ブログ

着脱トラップ 簡易修復

INAX製の小便器の着脱トラップが欠けていました。

大きく欠けてしまっていたので、下水管からの臭気が上がってきていました。

新しいものに替えたいところですが、20年ほど前の便器のため、販売していません。

代用品はありますが、4つあるうちの1つだけ替えると格好がつかないので、修復することにしました。

最初にアイディアをいただいた方法は、パテ。
パテで修復した場合、表面がつるつるではないので、汚れがつきやすくまた落としにくい。

そして考えたのが、水に強いテープでクリアファイルを切ったものを貼り付ける方法。
これならば、安価で、定期掃除のたびに替えれば良いだけになります。

テープの強さを確かめるために、自宅の便器に約三週間貼り付けておきました。

剥がれることがなかったので、実行に移しました。

しかしながら、使用頻度が自宅とは格段に違いますので、まめにチェック使用と思います。